アコム

アコム

MENU

アコム

アコムの特徴は?

アコム

アコムは三菱東京UFJ銀行の擁する消費者金融業者です。もともと大手で有名な業者で、現在メガバンクグループの一員として勢いを盛り返してきています

 

アコムは有名なだけあって利用者が多く、平成28年度の有価証券報告書によると、男性の利用者件数は1,046,191件、女性は360,466件にも上ります。名実ともにトップクラスの貸金業者です。

 

インターネットや電話、郵送、店頭窓口、無人契約機など多彩な方法で申し込めるため、若者にもネットが苦手な年配の人にも利用しやすいといった特徴があります。

 

アコムの金利や限度額は?

アコムの金利は標準的なラインです。実質年率は3.0%~18.0%です。契約極度額によって適用利率は変わっていきます。1万円~99万円では7.7%~18.0%です。100万円~300万円では7.7%~15.0%です。

 

301万円~500万円では4.7%~7.7%です。501万円~800万だと3.0%~4.7%になります。最初の契約から下限金利が適用される事はまずありません。与信の度合いや契約の状況によります。契約極度額はいずれ増やすことも可能です。

 

その場合はアコム総合カードローンで好く「0120-629-215」に連絡をします。ただしここで再び審査が行われます。審査の結果では増額はかなわない場合もあります。

 

しかし定期的に利用していて延滞を起こした事がないとか、年収が上がったなど、プラスの要素がある場合は増額も期待できます

 

手数料はどれくらい?

手数料は振込の借入に関してはかかりません。楽天銀行やゆうちょ銀行、その他の銀行が使えます。オススメの金融機関は楽天銀行です。楽天の口座を使うと基本的に受付完了から1分ほどで振込をしてもらえます。

 

平日だけでなく土日祝日も即時振込となるため大変便利です。他の金融機関の場合は時間帯や曜日によっては翌営業日の取り扱いになってしまいます。

 

提携ATMを使う場合は1万円以下の取引だと税込108円、1万円を超えると216円取られます(アコム専用ATMは無料)。なお金利手数料に関しては、新規利用者に限り最大30日間手数料が無料になる特典があります。

 

まだ借入に慣れていない人にはお得な制度です。ただし契約日の翌日から30日間カウントされるため、契約をしてもすぐに使うプランがない場合はムダになる可能性があります。そのため使う用途が決まってから契約をするほうがベターです。

 

アコムの口コミ

アコムを利用した人の口コミを見てみましょう。

「急用でお金が必要になり、ネットで貸付の申込をしました。数時間待っているとお電話があり、可決ですのでむじんくんまで来て欲しいと言われました。むじん君まで行くと、いろいろ質問をされましたが、可決になり、10万円を融資してもらうことになりました。口座への振込みも早く、本当に急ぎ用だったので助かりました。」

 

「急にお金を借りる必要があるときに、いつでも利用できるのがいい!24時間利用可能は本当に助かった。他と比べてみると利息も安いし、おすすめ。」

関連ページ

ジェイスコア
ジェイスコアはみずほ銀行とソフトバンクが共同で作った金融機関です。従来にないスコアリングシステムを活用していて、これまで低与信層で借入が難しかった人にも可能性を拡げています。ここでは、先進的なサービスであるジェイスコアの特徴やメリットなどをわかりやすく解説していきます。
アイフル
アイフルは東証一部の上場企業が提供をしているキャッシングサービスです。即日融資たおまとめローン、30日の無利息期間などサービスが充実しているのが特徴といえます。お金を借りるならアイフルと健闘してみてはいかがでしょうか。
SMBCモビット
SMBCモビットは三井住友銀行グループの消費者金融です。人気が高く、オリコンのノンバンクカードローンのランキングでは2年連続でNo.1を獲得しています。この非常に人気が高い消費者金融であるモビットのサービスの特徴やおすすめポイントなどをわかりやすく解説していきます。
ダイレクトワン
ダイレクトワンはスルガ銀行グループのキャッシングサービスです。あらかじめ決められた極度額の範囲の場合は、借入が何度も借入可能です。このダイレクトワンのサービスの特徴やおすすめポイントなどをわかりやすく解説していきます。